So-net無料ブログ作成
検索選択

シマエナガ 飼育 ペットにする方法 [動物]

スポンサーリンク




シマエナガ 飼育 ペットにする方法
北海道にだけ生息する「シマエナガ」という鳥が可愛すぎると話題になっています。

別名「雪ん子バード」と呼ばれ、頭は綿帽子を被ったようで、

小さなくちばしに黒い丸い目がとても可愛らしい鳥です。
可愛い黒目の上にはよく見るとアイシャドウをしているような色が入っているのも特徴です。

体はスズメより少し小さめで、体長約14cmの内尾っぽが半分をしめている為、
柄の長い柄杓に似ているという事で「シマエナガ」という名前がついたようです。

シマエナガ.jpg

「シマナガエ」の仲間は、本州、四国九州でも見られどれも風貌は同じようですが、
北海道にいる「シマエナガ」だけが風貌が違いとても可愛らしいようです。

北海道で見られる可愛いと噂の「シマエナガ」は、北海道でのみ見られるようですので、

実際の「シマエナガ」と見たいという人は北海道まで行くしか方法はないようです。

北海道に生息しているという事は寒いところで生活するのが合っている鳥なのでしょう。


木にまとまって止まっている姿なんて本当に可愛過ぎです♪♪

「シマエナガ」は「森の妖精」とも呼ばれるらしく、大福みたいに
まん丸で本当に飛べるのか?と疑問がありますが、鳥ですからちゃんと飛べるようです。



「シマエナガ」はスズメ目エナガ科エナガ属に分類される鳥類の一種で、エナガ科は世界で7種類が確認されているようです。
小さな群れをつくり体を寄せ合って集団で眠るようで、
見た目とは違ってとても俊敏な動きをし、アクロバティックな動きも見せるようです。

主な主食は昆虫でアブラムシが大好物。

鳴き声は「チーチー」、「ツリリ」、「ジュリリ」と鳴き鳴き声もとても可愛らしく、
「シマエナガ」は大人でも可愛いのですからヒナの時は
本当にキュン死にしそうな位の可愛らしさです。(笑)



「シマエナガ」をペットとして飼いたいと考える人は多いと思うのですが、
残念ながら飼育も捕獲も禁止されているそうです。

これは「シマエナガ」の保護が目的で、生態系を崩さない為にも
バードウォッチングだけに留めておきましょう。

可愛いからといって無理に捕獲して飼育しようなんていう事は止めて下さい!

「シマエナガ」に会う事を目的とした北海道ツアーなんかもあるようですので、
そんなツアーに参加して可愛い「シマエナガ」に会いに行くというのも良いかもしれませんね♪

まだ見た事がないという人は是非一度ネットで検索して見てみて下さい!

可愛過ぎてビックリしますよ♪


スポンサーリンク



nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
初心者の為の「くりっく365」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。