So-net無料ブログ作成

Baidu IME アプリ simeji 百度 危険 国家スパイの可能性 [事件]

Baidu IME アプリ simeji 百度 危険 国家スパイの可能性
中国最大手の検索サイト「百度」が提供するソフトが恐ろしいと話題になっています。

問題となっているのは日本語入力ソフト「Baidu IME」とアンドロイド向けの
「Simeji」で、パソコンに打ち込まれたほぼ全ての情報が無断で
外部に送信されていたというのです。

これはコンピュータウイルスに該当するのではと騒ぎになっています。

このソフトはとても便利なソフトで利用している人も多く、
インストールが確認された大学も有名な大学ばかりでした。

推定される利用者は200万人以上と言われ、かなりの情報が外部に
送信されていた可能性が高いようです。


検索された文字情報が日本法人のサーバーに自動送信される仕組みとなっていましたが、
百度側はその事について「不具合が原因」として情報無断送信を否定しました。

問題の百度のソフトには、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと
商事しているそうなのですが、実際には送信されていたようです。

しかも、クラウド接続などのオプションをオフにしているにも関わらず
情報は外部に漏れてしまっていたようで、これはかなり悪質なのではないかと言われています。



百度は改善された入力ソフトを27日未明に公開しましたが、
今回の事で信用が全くなくなってしまっていますので、
危険を冒してまで再度入手しようとは思わないのではないでしょうか。

中国版のツイッターのような投稿サイトでは、
「日本人は今頃やっと気付いたの?」
「日本のIT部門はこんなにもろいのか」
など、日本企業の管理の甘さを指摘する声や流出ルートについての
推測コメントなどが書き込まれているようです。


今回注目されているのは、問題のソフトがウイルス作成罪に
問われるのではないかという事なのです。

ウイルス作成罪は2011年7月に施行された改正刑法で、
コンピュータウイルスを作成せうるだけで
「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する」
とされているのですが、不具合だけでは済まされない何か意図的な
悪意を感じるのは私だけでしょうか?

百度のソフトは個人情報の流出だけに留まらず、企業や官庁、大学などの
機密情報もが流出する可能性が大いにあるとして、国がこのソフトを利用する事を
控えるように呼びかけています。

パソコンに入力したほぼ全ての情報が外部に流出してしまうなんて、
ウイルスと何ら変わりがないように思えますが…。

流出してしまった情報は今更どうする事もできないのですが、
百度の今後の対応が気になるところです。

改善したソフトを出すだけでは納得いかない人がほとんどだと思います。

誠意ある対応をしてほしいものですね。
nice!(0)  トラックバック(0) 

マイケルt 声優 声 本名 プロフィール [事件]

マイケルt 声優 声 本名 プロフィール
福岡県の男性公務員が20年以上にわたり声優の副業をしていた事が分かり話題となっています。

その男性職員は副業の方ではわりと有名で一流企業のCMナレーターも務めていたほどで、
「マイケルT」という名前で活動していたようです。

しかし、地方公務員法では副業は禁止されており、
男性は地方公務員法違反の疑いで懲戒処分が検討されているようです。



男性は1991年に福岡県に採用され、1993年から副業をするようになったのだそうですが、
公務員に採用される前から声優としての活動はしていたそうです。

県土整備部に所属していた男性は、普段は公用車の運転手として働きながら、
仕事を終えて夕方にはスタジオに向かい収録などをしていたそうです。

月に8回位の副業で、年間200万円の報酬を得ていたそうで、
職場での勤務状況はとても真面目で一緒に働いている仲間は
今回事で驚きを隠せないようでした。

一時、コマーシャルの声と似ているとバレそうになった時もあったそうなのですが、
何とかその場を切り抜け20年以上もの間副業の事を隠し続けてきたようです。



男性は「副業は悪い事だと分かっていたが、声優に未練があり辞める事ができなかった」
と話しています。

タレント事務所「パインズ」にも所属しており、所属事務所は
「別の仕事をしているとは聞いていたが、公務員とは知らなかった」
とコメントし、17日付で契約は打ち切りとなったようです。


事務所のHPは既に削除されてしまっているようですが、
顔写真は掲載されておらず「声のみで勝負致します」
というコメントが載せられていたようです。

マイケルTさんはとても魅力的な声をしており、
一度聞いたら虜になってしまう位の美声だったようです。

地方公務員法では、「職員が許可なく報酬を得て民間企業などで働く事を禁止する」
とされていますので、これにバッチリ引っ掛かっておりやはり懲戒処分は
免れないのではないかと思います。

副業は禁止されているといっても、まっとうな仕事ですし、
本業の方もまじめにきっちりこなしていたそうなので特に問題はないように思うのですが。

公務員ですからそう簡単にはいかないようです。

事務所も解雇されてしまっているので、公務員じゃなくなっても
「マイケルT」として活動をしていく事はできないのでしょうか?

とても人気があったようなので、その声を聞けなくなり悲しんでいる
ファンの人もいるのではないかと思います。

今度は副業の方を本業として仕事にできれば良いのになと思います。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

沖野玉枝 国籍 在日 監禁 [事件]

沖野玉枝 国籍 在日 監禁
兵庫県尼崎市で起こった中学3年生の男子生徒を監禁し、
性的虐待などをしたとして監禁容疑で逮捕された
沖野玉枝容疑者の事が話題となっています。

沖野容疑者には14歳になる長女がいるのですが、
監禁されていた男子中学生はその長女と交際を巡り
何らかのトラブルがあったものとみられています。


男子中学生に虐待をしていたのは沖野容疑者の他に、
沖野容疑者の自宅で一緒に生活をしていた
14歳~18歳の男女6名がいたようです。

その6名と沖野容疑者の長女は友人や知人といった関係だったそうで、
出会いは無料通信アプリのLINEを通じてだったようです。

6名の少年少女は家出をしてきた子供たちで、
多い時には沖野容疑者の自宅で数十人が生活をしていました。

沖野容疑者は家出をしてきた子供たちの面倒を見ると同時に、
暴力を振るう事で精神的に子供たちを支配してきたようです。



子供たちからは「ママさん」と呼ばれていたようなのですが、
機嫌が悪いと金属バットで殴るなどの暴力を振るっていたようです。

「娘の友人なので可愛がっていた」と話すものの日常的に暴力を振るっていたのは事実です。



沖野容疑者は生活保護を需給しながら自宅近くでカラオケスナックを経営しており、
そこで少年少女たちを働かせたりして収入を得ていたようです。

沖野容疑者は数年前に元夫と離婚しており、離婚を機に実家のある
山口県に戻っていましたが、昨年10月に現在のマンションへと
転居してきてそれから奇妙な共同生活が始まりました。


周囲の住民とのトラブルもあったようで、
近所の人も見て見ぬふりする生活を送っていたようです。



沖野容疑者には14歳の長女の他に小学生2人と幼児の子供がいて子供は4人、
カラオケスナックではもちろん自分の子供にも働かせていたようです。

沖野容疑者の娘も過去に2度児童相談所に保護されており、
実の子供にも虐待をしていた可能性があるとして調べが進められています。

この事件が公となったのは、沖野容疑者の長女と一緒に生活をしていた
12歳の男子中学生が児童相談所に通告したからで、
現在の生活はおかしいと感じていたのでしょう。


沖野容疑者が怖くて逆らえなかったと話していますので、
みんな相当な虐待を受けていたのではないかと考えられます。

今後の取り調べて色んな事が明らかとなると思いますが、
最近はLINEでの事件も多発しておりあまり安易にしていると
危険な目に遭う時もあるのではないかと少し不安に感じてしまいました。

今回の事件に関わった子供たちの心に傷がついていなければ良いなと思いました。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
初心者の為の「くりっく365」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。